本当に住みたいところに家を買いたい50代サラリーマンのブログ

【生活費直撃!】二重生活費の家計ピンチから立ち直れたヒミツ

アバター
WRITER
 
ピンチからの復活
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
転勤族のデブサラリーマンです。 契約した建設中の新築マンションが完成する前に転勤させられ、 住むこと叶わず手放す羽目に。 悔しいので、いつか住みたいと考えている瀬戸内海が見渡せる 高台の家を購入することを夢見て、 50過ぎから副業を始め悪戦苦闘中です。

こんにちは、nkaです。

今日はどうしても伝えたいことを少し真面目なトーンでお話しします。

 

それは、

「単身赴任の生活費を大幅カットされた自分が、

副収入を得られるようになってお金の不安から開放された」

という話しです。

 

単身赴任+コロナウイルスの影響で生活費(小遣い)

をカットされた自分が、

とある無料メルマガを読み始めたことで、

カットされた分以上の収入が得られる様になったんです。

 

当然の事ながら、それによって我が家全体の家計も

安定化しました。

 

 

この方法を知る6ヶ月前・・・

文無し

 

あまり大きな声では言いたくないんですが

実は妻とケンカして、

単身赴任の自分の生活費をカットされちゃいました

 

有料の副業に手を出して、挫折してしまいました。

それをとがめられ…

 

あとはご想像の通りです。

 

二重生活費の家計ピンチを乗り切る為に、

自分の方の生活費をカットする口実をさがしていたフシも

少し有るみたいですが、負い目が有るので何も言えません。

 

公共料金の支払い日のたびに通帳の残高を見ながら

「やっぱり、また副業とか考えた方がいいのかな・・・

 でも、また挫折したくは無いし、

 焦ってだまされたりしたくは無いしな~」

と考えながら、頭を抱えていたんです。

 

でも、根気よく情報を探っていたら、

「なんと!!!」

妻が見つけて来たのが無料のメルマガ講座でした。

 

一度挫折したことがある自分は、

副業 = 怪しい or 難しい と

必ず最初に疑うことにしているんです。

 

騙されたという訳じゃ無いんですが、

上手く実践出来なくて挫折した経験が有るんです。

自分の適性を考えずに飛びついたのが失敗でした。

(家計のためだったんですが、妻に内緒だったのがマズかった…)

 

それが元で妻とケンカして、当分の間

自分の生活費をギリギリの状態にカットされ・・・

 

 

さて、そんな自分の状況なのですが、

無料レッスンしてくれるのが4児のパパということで、

子持ちの自分としても親近感がわきました。

 

そしてなにより、

成果を上げてる人にママさんや主婦の方がすごく多い。

これは結構意外でした。

 

いつも妻が、

「忙しい」

「あんたは暇でいいわよね(怒)」

とこぼしているんですが、

そんな忙しい主婦の方でもで出来る方法ってことで、

自分でも出来るかな?という期待感も有りました。

 

結局、

このメルマガのおかげで生活費の補填になる

副収入を得られるようになったので、

今となってはとても感謝しています。

 

まだ無料メルマガ講座は

定員に空きがあるみたいなので

もし興味があったら見てみてください。

 

>>アメブロで家計を支える方法を無料で今すぐ見てみる

 

 

自分で稼ぐスキルが必要になってきている

自分で稼ぐスキルが必要になってきている

 

今でこそ「副収入」の大切さを痛感できましたが

以前は自分の仕事に不安なんてありませんでした。

 

小遣いも、無くなったら妻に頼んで追加でもらっていました。

 

会社も一応は上場会社だったので、

「生活に困る事なんて無いだろうな~」

なんて漠然と考えているだけでした。

 

考えてさえいない事は準備も予防も出来ない

と言う事が今回の出来事で身に沁みました。

 

 

姉弟

自分には13歳と7歳の子供がいます。

 

遅めの結婚だったので、

下の子は定年退職してから1~2年間大学に通う感じです。

それでも会社勤めと言う安定した収入見通しがあったので

特に心配なんかしてませんでした。

 

会社員だから という慢心もありましたが

まさか単身赴任になり二重生活での出費増

そして、上の子の塾の受講料

加えて、妻のパート先のまさかの閉店

 

これでもかと言うくらい一気に押し寄せて来ました。

家計が苦しく苦悩

 

コロナウイルスで学校が一斉休校になったりして、

学校の授業だけでは正直なところ先行きが不安です。

親としては、多少無理してでも

塾に通わせたいと思うのが人情ってもんですよね。

 

二重生活で生活費は倍とは言いませんが1.5倍以上になったのに加え、

妻もパート先(飲食店)が店を閉めたので無職に…

 

完全に計算が狂ってしまいました。

(コロナだから仕方無いんですけどね)

 

そこに追い打ちの様に、

中古マンションのリフォーム代のローンが~~~

 

この様な状況になると少額でもローン返済は

ボディーブローのように効いて来ます。

 

正直自分の生活費カット分の復活をお願いする事も出来ず、

こまごまと趣味のコレクションや、

出張先のリサイクルショップで見つけたレアグッズ、

倒産品メールで仕入れた品をメルカリ等で売って

自分の生活費の足しにしている状況でした。

 

このご時世

「上級国民」じゃない庶民は

いつ経済的な苦境に立たされるか分からない

と言う事を痛感させられました。

 

上場企業の管理職と言っても、

しょせんは一介のサラリーマンなんですよね…

 

キッカケは、妻のネットサーフィン

ネットサーフィン

 

生活費の足しにするために、

メルカリで転売したり、ネットでポイントがもらえる

アンケートサイトに登録してポイントを貯めたり

していたんですが、、、

 

ハッキリ言ってこんなの続けて行くなんてムリです。

非効率すぎます!

 

それに、続ける忍耐強さなんて持ち合わせていません…

 

忍耐強さを持っていたら、

SNS集客の副業で挫折なんてしなかったでしょうし…

 

 

そんなときに、

「アメブロで副業ができるみたい」といって

妻が教えてくれたのがこの無料メルマガ講座でした。

アメブロメルマガ

 

ただ、自分は最初

「そんなのある訳無いっしょ。

書きたいこと書いてる日記みたいので稼げるわけないべさ~」

って相手にしていませんでした。

妻が趣味で見ているアメブロで稼ぐなんて

どうしても副収入と結びつかなかったんです。

だって、そう思いませんか?

 

正直言ってかなり怪しいなーと思ってたんですが

生活費のためです。

 

「どのみち無料だし、人数限定だったから

 登録しないともったい無さそうだったし、

 とりあえずポチっとこう!」

 

って登録してみたんです。

 

一度挫折した前科があるので、

有料のモノには及び腰になっちゃいますが、

登録無料なら怖いもの無しです。

 

だって、挫折しても生活費が減る心配無いですからね。

 

で、どうなったと思います?

 

結果は、

完全に家にいながらポイントサイトやメルカリ転売より

大きな金額を得られるようになりました。

 

仕入れに行く必要も無ければ、

仕入れて売れないというリスクも無し

梱包して発送する手間も要らない。

 

オニの様にポイントサイトのアンケートに

回答しまくる必要も有りません

 

何より、無料ではじめられる気楽さ!

 

「こんな方法があったのか!」

っていうのが素直な感想です。

 

珍しく妻が、

「稼げた分は小遣い(単身赴任の生活費)で使ってもいいよ~」

と言ってくれたので、

今では楽しくアメブロ投稿を続けています!

(稼げるわけないとタカを括られている??)

 

稼げた分全部ひとり占め~^^ と喜んだんですが、

よく考えたら

最初にガッツリ生活費を減らされてた~(汗)

 

やっぱ鬼嫁かな???

 

自分を使って稼げるのか試すような感じも

チョット腹立たしい感じもしますね……

 

しばらくは副収入の額は内緒にしておいて、

帰省した時に子供たちにサプライズで

プレゼントでも買ってあげる事にします!

(妻にはプレゼント無し!!!)

 

こんな余裕が出来たのも、

すべてはこのメールに登録したからです^^

 

(この前見たら結構申し込みされていたので、募集が終わってしまってたらすんません。)

アメブロメルマガ

>>人数限定の無料メルマガ講座を今すぐ見てみる

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
転勤族のデブサラリーマンです。 契約した建設中の新築マンションが完成する前に転勤させられ、 住むこと叶わず手放す羽目に。 悔しいので、いつか住みたいと考えている瀬戸内海が見渡せる 高台の家を購入することを夢見て、 50過ぎから副業を始め悪戦苦闘中です。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 50代で新築欲しがって悪いか? , 2021 All Rights Reserved.